「水彩モノタイプ」で作成された作品が展示されています。

今月18日より、当センターでもアルバイトとして勤務している梶原丈義さんによる展示「東北芸術工科大学 版画コース 課題成果展」が開催されています。

色とりどりな作品は、「銅版画」と「水彩モノタイプ」という版画の技法を使用し作られているそうです。

展示は4月1日(金)まで、当センター「ふらっと」にて開催中ですので、まだご覧になってない方はぜひお越しください!

展示の案内は下記URLよりご覧いただけます
https://www.yamagata-npo.jp/event/27718

また、4月19日(火)より 東北芸術工科大学の学生会館2階にて 「梶原丈義・高橋郁子 二人展」、8月1日(月)より、寒河江にあるカフェ・あるあ~るにて個展も開催されるとのことですので、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか?

★山形市市民活動支援センター 市民活動情報コーナー「ふらっと」では、山形市で活動している非営利団体や、個人の方の展示場所としても提供しています。詳細はこちら

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

山形市市民活動支援センターFacebookページ
2022年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

アーカイブ

カテゴリー

固定ページ