センターの一角にあるジャボチカバの木をよく見ると…

何か黒い物体が!

というこれは、ジャボチカバの果実なんです。
サクランボのようになるのではなく、木に直接生えてくるんですね…

実はだいたい1.5mmぐらいの大きさでちょっと固め

ということでいただきました( ‘༥’ )

味はブドウとサクランボの中間ぐらいの味で
果肉はライチのような感じで大きめの種があって
皮はブルーベリーのようなシソのような渋みのある味でした。

今回は1個だけ実っていましたが、
肥料を与えて育てるともっといっぱいなるんだそうです。

こんな感じに木の幹にぶわっと。。
画像が結構気持ち悪かったので再現イラストです(笑)

例えるならカニとかの背中のアレかもしれません。

センターのジャボチカバも
こんな風に実ってほしいような見たくないような…

 

 

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

山形市市民活動支援センターFacebookページ
2019年10月
« 9月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

アーカイブ

カテゴリー

固定ページ