東北芸術工科大学 企画構想学科 坂本茉利奈さんの展示会が市民活動情報コーナーふらっとで行われています。

3.11から現在まで“10年”の中にある、思い出や経験をカタチに残すことを目的としています。

山形県の生活で楽しかったことや将来の夢、今後の生き方など、

それぞれの思いを振り返り、今の思いを文字や色で表現することによって、自身の伝えたい思いの可視化に繋げます。

坂本さん自身、山形県に避難して来てから、10年が経ち、故郷への思いも大切にしたいと考え、

福島県の伝統的なお祭り“相馬野馬追(そうまのまおい)”をモチーフに、作品づくりを行いました。

是非、ご覧いただけますようお願い申し上げます。

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

山形市市民活動支援センターFacebookページ
2022年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

アーカイブ

カテゴリー

固定ページ