あけましておめでとうございます

2017(平成29)年の幕があけましたね。

今年も山形市市民活動支援センタースタッフ一同、
みなさまのお役に立てるようなセンターを目指して頑張ります。

みなさんと一緒に山形市の市民活動をより活性化できるように取り組んでいきます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

IMG_2681

2016年10月28日(金)から30日(日)まで、山形県で「第36回全国障害者技能競技大会(全国アビリンピック)」が開催されました。山形県選手団の活躍を、ニュースなどで目にした方も多いと思います。

登録団体であるやまがたトークアイの小池正美さんが、「パソコン操作」の種目に出場し、見事、銅賞という成績を収められました。おめでとうございます!

本日、小池さんがセンターに立ち寄ってくださり、入賞のご報告をいただき、受賞したメダルを拝見させていただきました。

IMG_0615

IMG_0613

重く、大きなメダルでした。メダルは、山形県の伝統工芸である山形鋳物で製作されており、さくらんぼと最上川と月山の山並みが描かれていました。小池さんは、前回の大会でも銅賞を受賞しており、2大会連続での入賞となります。これまで多くの努力を積み重ねてこられたすばらしい結果だと思いました。

IMG_0616

小池さん大変お疲れ様でした。おめでとうございます!!

霞城セントラルから、長谷堂の方を眺めてみました。「霞」城と呼ばれているのがわかる気がします。
1600年の慶長出羽合戦の時も、季節は違いますが、こんな感じだったのかもしれませんね。
161112_01
(9時4分、佐藤撮影)

霞城公園は紅葉で色づいて、とても綺麗です。
※窓ガラスにビル内部が反射してしまっているのはご勘弁を。
161112_02
(9時54分、佐藤撮影)

先月末、市立図書館ボランティア「小荷駄のみどりから…」の事務局の
荒井さんにお会いした際、ご紹介いただきました。

10月27日から11月9日の読書週間に合わせて、

『第70回読書週間事業
「文字のはじまり、本と図書館の歴史~文字・活字文化の日記念展~」』

という展示を山形市立図書館で行っているので、ぜひどうぞとご案内いただきました。
IMG_6571

展示内容には、「小荷駄のみどりから…」の読み聞かせや人形劇、図書整理などの各グループの活動紹介もあり、他にも市長や市教育長、図書館長など、市ゆかりの方のおすすめの本が紹介されており、楽しく拝見しました。

展示は、2016年11月13日(日)まで行っているそうですので、
ぜひ立ち寄ってみてください。

いろいろあってモヤモヤしていても、から元気でもいいから明るくいきたいですね。

161029
(14時50分、佐藤撮影)

だがしや楽校パステル倶楽部の芦野さんが来館され、窓口にいつも飾っているパステル画を交換してくださいました。

秋を感じる素敵なパステル画ですね(^^)

いつもありがとうございます。

161015

先月、センターに来てくださった山形県立ゆきわり養護学校小学部6年生の皆さんから御礼のお手紙をいただきました。グラデーションが大変きれいでカラフルなちぎり絵と、御礼のメッセージです。
こちらこそありがとうございました!

IMG_2260

またお待ちしています^^

スタッフ柴田です。
夜は虫の音が聞こえるようになり、朝晩涼しくなりましたね。

確認済みの方もいらっしゃると思いますが、
2016年6月に公布されたNPO法の改正についてご存じでしょうか。

2016年6月1日、参議院本会議でNPO法改正案(特定非営利活動促進法の一部を改正する法律案)が可決されました。公布から1年以内に施行されるそうです。

主に、

NPO法人については、
・認証申請の縦覧期間が2か月から1か月に短縮。インターネットで公表が可能となる
・貸借対照表を公告しなければならない ※この項目は公布から2年半以内の施行
・内閣府「NPO法人情報ポータルサイト」で情報が公表される
・事業報告書等を備え置く期間が3年から5年に延長

認定NPO法人・仮認定NPO法人については、
・海外送金に関する書類の所轄庁への事前提出が不要になる。
・役員報酬規程等の備え置き期間が5年に延長。
・「仮認定」の名称が「特例認定」に変わる。

などの点が、改正のポイントだそうです。

他の注意点などが、日本NPOセンターのホームページに詳しく掲載されておりますので、
NPO法人の皆さんは、確認してください。

日本NPOセンター トピックス「特定非営利活動促進法が改正されます。」

追伸
昨年度末からおやすみしていましたが、今月から復帰しました。
気持ちを新たに頑張りたいと思います。これからもよろしくお願いいたします^^

今日はとても綺麗で燃えるような空でした。

もうすっかり秋ですね。秋の夜長を楽しみましょう。

 

161005

 

当センターとアミルのウェブサイトでもご紹介した、
「ゴミ拾い・環境ポータルサイト BLUE SHIP」
こちらのパンフレット、そして、海と環境に関する様々な資料を、
プロジェクトの事務局をされているNPO法人海さくらさんよりお送りいただきました。
(はるばる東京より、当センターに2度、お越しくださいました。ありがとうございます☆)
ご所望の方は、当センターまで。

20160916_173234 (1)

 

ネイチャーゲームのアクティビティの中に、ミクロハイクという活動があるのをご存知
ですか。これは、虫メガネと糸をつかって、足もとに広がるミクロの世界を体験するも
のです。
例えば、空き地や原っぱはたくさんの生きものが棲む場所ですが、彼らは小さなからだ
で草むらの下で動いているので私たちの目につきません。
でも、私たちの視点が変われば、この生きものたちに会うことができるのです。
普段何気なく見ている自然が少し見方を変えることによって、全く別の世界に見えてし
まうという活動です。

IMG_2197

センター23階にあるジャボチカバという植物は、ブラジルやカリブ海諸国で広く栽培さ
れているものです。この木をミクロハイクしてみると、根本に可愛いきのこを見つけま
した。丸々していて、見ているだけで和やかな気持ちになります。天空のきのこに会い
に来てみませんか。

IMG_2193

私たちがお世話になっている団体さんや、以前センターにお越し頂いた方も受賞されました。
おめでとうございます!

(画像は山形市役所公式Facebookページより)
16.8.14-blog

くわしくは下記リンクからご覧ください
「やまがたし☆創業アワード2016」結果発表!!(山形市役所公式ウェブサイト)

 

だがしや楽校パステル倶楽部の芦野さんが来館され、窓口にいつも飾っているパステル画を交換してくださいました。

160710

色合いがきれいですね。

霞城セントラル22階、山形市市民活動支援センターの会議室Bから月山方面を撮影してみました。

160522
(8時58分佐藤撮影)

こんなに天気の良い日は遠方にドライブをお考えの方もいらっしゃるかもしれませんね。

でも、たまには霞城セントラルの23階から眺望を楽しむなんてのもありでしょう。最上階の24階にも展望室がありますが、より広範囲を見渡したいと思ったら23階がおすすめです。窓も広いので開放的ですよ。

今日は1階アトリウムで「庄内浜魚まつり in 山形」が10時~18時であるようですし、お出かけ先の1つに霞城セントラルを選んでみてはいかがでしょうか。

NPOや市民活動の情報をご覧になりたい方は、22階にもお気軽にお立ち寄りくださいね(^^)

霞城セントラルにお花見にいらっしゃいませんか?

ちょうど今が見頃で、見事に咲き誇っています。

エーッ!桜はとっくに終わったって…。

そうですよね、でも桜ではないんです。

霞城セントラルの23階では、ブーゲンビリアとハイビスカスの花が綺麗に咲いています。

IMG_1893

ブーゲンビリアは、実際の花は中央部にある小さな3つの白い部分だそうです。

ピンクに色づいた花びらに見える部分は、実は花を取り巻く葉(包葉)なんだそうです。

どちらの花も、鮮烈でとても目立つ美しい色をしています。ともに南国のイメージがありますよね。

あなたも115メートルの天空で、南国気分を味わってみませんか?

IMG_1898

 

 

市民や企業から寄せられた寄附金を公益的な活動への資金支援として結ぶ
「山形市コミュニティファンド公開プレゼンテーション補助」
この事業募集の締切日が二日後に迫りました。

締切の当日は混雑が予想されますので、事業の応募を検討されている方はお早めに。
また、来館の際は、予めお電話を頂けると助かります。

たくさんのご応募をお待ちしております。

※なお、「山形市コミュニティファンド分野補助」についてはこちらからご覧ください。

uid000002_201602271034185c211129

先日、㈱さくらんぼテレビジョンへ、センターでお預かりしていた募金箱をお渡ししました。

ご来館のみなさまよりお預かりした募金額は1,147円でした。

㈱さくらんぼテレビジョンより御礼が届きましたことをみなさまにご報告いたします。
ご協力頂きまして誠にありがとうございました。

なお、今年度の支援先はトーゴ共和国とのことです
センターでも昨年度と同様に募金箱を設置しております。
同キャンペーンの詳細は下記リンクよりご覧ください。

FNSチャリティーキャンペーン公式ウェブサイト

20160422_183935

こんにちは。サトキチです。

山形県社会福祉協議会 山形県ボランティア・市民活動振興センターが発行するリーフレット「自分・発!!ボランティア活動のすすめver.3」が当センターに届きました。

160415_ボランティア活動のすすめ

山形県ボランティア・市民活動振興センターは、県内各市町村社会福祉協議会のボランティアセンターを広域的に支援しながら、地域に根ざしたボランティア活動を促進するために、さまざまな相談・支援活動を行っています。

このリーフレットには、ボランティア活動のポイントや、ボランティア活動のいろいろなイメージが紹介され、ボランティア活動の魅力を伝えています。

私どもNPO法人山形の公益活動を応援する会・アミルも掲載されました。

160415_ボランティア活動のすすめ2

山形市市民活動支援センターに何部か設置しておりますので、よろしければご覧ください。

こんにちは。サトキチです。

さきほど午後5時40分頃に、22階のエレベーターホールから、霞城公園側をスマホで撮影してみたのですが、こんな感じでした。

160410

↑写真右側は、窓ガラスにいろいろ反射してしまって、めちゃくちゃな映像になってしまっていますが、あまり気になさらず雰囲気だけお楽しみください(T_T)

ぱっと見てもなかなかの咲き具合。

当センターでは、23階の高度情報会議室を、会議予定が入っていない時には一般開放していますので、「地上」での花見を楽しまれた後に、ぜひ23階からも眺めてみるのも良いかもしれません。でも、23階は午後6時に閉館になりますので、ご注意を。

22階、23階では、ポスター、チラシなど、NPOや市民活動についての様々な情報を見ることができます。
23階は午後6時閉館ですが、22階は夜10まで開館してますよ!

みなさまのご来館お待ちしております(^^)休館日にお気をつけてお越しくださいませ

◆山形市市民活動支援センター ご案内
http://www.yamagata-npo.jp/modules/d5/index.php?content_id=4

◆山形市市民活動支援センター 開館日
http://www.yamagata-npo.jp/uploads/top/28kaikanbi.jpg

認定NPO法人シーズ・市民活動を支える制度をつくる会」より、「認定NPO法人制度&寄付税制活用支援ハンドブック2016」が届きました。

認定NPO法人制度と寄付税制の活用を進めるためのハンドブックで、ガイド編・事例編・資料編の3部構成になっています。

また、事例の中には、当センターの登録団体である「認定NPO法人発達支援研究センター」が紹介されているのも注目ポイントです。

同封の「寄付税制徹底解説!パンフレット」、そして、寄付税制の解説チラシ5種と併せてセンターの窓口に設置しておりますので、来館の折にぜひお手にとってご覧になってください。

◆パンフレット・チラシは「認定をとろう!NET」でデータを無料ダウンロードできますので、そちらもぜひご覧くださいね。

20160408_160156

山形市市民活動支援センターFacebookページ
2018年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

アーカイブ

カテゴリー

固定ページ