今日から3月・弥生です。弥生は草木がいよいよ生い茂る月という意味があるそうです。
3月の他の別名は、嘉月(かげつ)、桜月(さくらづき)、花見月(はなみづき)、花月(かげつ)、季春(きしゅん)、夢見月(ゆめみつき)、建辰月(けんしんげつ)、春惜月(はるをしみつき)などと様々な春に対する思いがありますね。
また3月には、ひなまつりや卒業式などの行事があり、子どもの成長や時間の流れを実感する月でもあります。卒業は出会いと別れのほろ苦い経験を思い出す人も多いのではないでしょうか。
昔から「春は苦いものを食べよ」と言われているそうです。苦味のある山菜にはミネラルやポリフェノールなど、細胞を活性化させる成分が多く含まれていて、冬から春へ体も活動するための準備を始めるこの時期にふさわしい食材ということです。

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

山形市市民活動支援センターFacebookページ
2017年6月
« 4月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

アーカイブ

カテゴリー

固定ページ