2016年10月28日(金)から30日(日)まで、山形県で「第36回全国障害者技能競技大会(全国アビリンピック)」が開催されました。山形県選手団の活躍を、ニュースなどで目にした方も多いと思います。

登録団体であるやまがたトークアイの小池正美さんが、「パソコン操作」の種目に出場し、見事、銅賞という成績を収められました。おめでとうございます!

本日、小池さんがセンターに立ち寄ってくださり、入賞のご報告をいただき、受賞したメダルを拝見させていただきました。

IMG_0615

IMG_0613

重く、大きなメダルでした。メダルは、山形県の伝統工芸である山形鋳物で製作されており、さくらんぼと最上川と月山の山並みが描かれていました。小池さんは、前回の大会でも銅賞を受賞しており、2大会連続での入賞となります。これまで多くの努力を積み重ねてこられたすばらしい結果だと思いました。

IMG_0616

小池さん大変お疲れ様でした。おめでとうございます!!

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

山形市市民活動支援センターFacebookページ
2017年12月
« 10月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

アーカイブ

カテゴリー

固定ページ